呪言神歌

導入

斜歯忍軍『鬼怒川論悟』。
彼によって持ち出されたのは異邦の神器『狭き門』。
かの神器を追って放たれる忍達。
そして、『狭き門』を巡って運命を弄ばれる少女『宮前カタリ』。
『鬼怒川論悟』の目的は?
そして『宮前カタリ』に隠された秘密とは…?

現代に生きる影が交わるとき、運命の扉は開かれる。


シノビガミ「呪言神歌」


レギュレーション

シナリオタイプ:対立型・協力型
人数:4
サイクル数:3
基本ルール:『現代忍術バトルRPG シノビガミ -忍神-』
使用シーン表:通常

プライズの秘密は、プライズを保持している者のみが調査可能とする。


ハンドアウト

PC1 推奨:ハグレモノ
あなたの友人である宮前カタリが忍びの者に狙われている。
そんな話をあなたは耳にした。
若くして家族を喪いながらも、
一人で懸命に生きている彼女を君は応援していた。
彼女を狙うのが忍びの者なら、彼女を守るのは自分の使命、
あなたはそう自分に言い聞かせた。
【使命】宮前カタリを守る。

PC2 推奨:斜歯忍軍
鬼怒川論悟を追え。
そして鬼怒川に盗まれた研究中の神器《狭き門》を奪い返せ。
それが此度の使命であった。
鬼怒川論悟はよく知る相手。君はすぐさま調査を開始した。
【使命】鬼怒川論悟に奪われた狭き門を持ち帰る。

PC3 推奨:鞍馬神流
以前は鞍馬神流にて封印していた神器《狭き門》。
だが、過去の事件によりかの神器は斜歯忍軍へと奪い去られた。
その《狭き門》を持ち出したシノビがいるらしい。
その者を見つけ出し、《狭き門》を持ち帰れ。
そうあなたは命じられた。
【使命】狭き門を持ち帰り、封印、もしくは破壊する。

PC4 推奨:比良坂機関
宮前カタリという少女。
この少女には《狭き門》に関する秘密が隠されているという。
少女の裏を洗え。
あなたはそんな指令を受けた。
【使命】宮前カタリの秘密を知る。




  • 最終更新:2017-07-13 10:51:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード